デザイン性と機能性を兼ね備えたBERGコレクション

美しさ、快適さ、エレガンスは、私たちにとって切り離せないものです。どれ一つとして欠かすことはできず、全て兼ね備えるべきだと思っています。私たちは、流行や近代建築など、あらゆるシーンからデザインのインスピレーションを得ています。

一点一点情熱を込めて手作りでの製作

私たちのチェアは、品質やディテールを見極める経験豊かな熟練の職人達が製作しています。
革の厳選から型取り、カッティング、縫製に至るまで、彼らの厳しい目により全ての工程がチェックされているのです。一点一点において、色目、模様などが最も美しい仕上がりとなるよう、丹念に製作されます。

張りぐるみとステッチの縫製は今も全て手作業で行っています。これこそが最高品質を守る唯一の方法だと、職人一同信念を持って作業しています。一点ずつ製作者のサインが施されており、全行程を記したそれぞれのレポート書類も作成しています。全てが手作業であり、細心の注意を払って心を込めて製作しています。

最新の技術と新素材を、伝統的な職人技で製作する活動は、この上ない喜びです。新しい技術や方法は日々進化しており、私たちBERGは協力パートナーやスペシャリストと吟味しながら、それらを取り入れます。例えば、脚やベース部分のマットクロームは、ただ磨かれているのではなく、7つもの工程を表面に施して、美しく仕上げているのです。

洗練された目だけがそれらの違いを見極めることができます。だからこそ、私たちは妥協することなく信念を持って取り組んでいるのです。

インスピレーション

デザインに秘めた快適さ

私たちBERGはお客様のご要望に応えるべく、品質、デザイン、快適さのどれにも妥協せず、追求してきました。その信念は私たちが製作する家具一つ一つに表れています。設立から30年以上経て、着実に増え続けてきたお客様の数から、この信念は正しかった、と確信を持っています。

最高級の座り心地と品質は、エレガントなデザインと同じくらい私たちが大切にしていることです。目には見えなくても、高品質を保つため、職人はあらゆる技術を注いでいます。私たちはこれを「デザインに秘めた快適さ」と呼んでいます。まずは座ってみてください。言葉で語らずとも、チェア自身がその快適さを物語ってくれるでしょう。

1974 年に設立以来、デザインと職人技に対する深い敬愛は、私たちのシンボルです。当初より勤務してくれている多くの忠実なスタッフ達によってこれまで守られ続けてきました。彼らの仕事に対する誇りは、一つ一つの縫製や細部に見られます。自らが手掛けたチェアにサインを施すことを誇りに思ってくれています。

Berg Furniture A/S

Represented in Japan by
Scandinavian Living – Tokyo office
〒141-0022 東京都品川区東五反田5-25-19
東京デザインセンター6F
TEL:03-5789-2885
FAX:03-5789-2886
E-mail: ken@scandinavian.jp
営業時間:平日10:00-18:00

Scandinavian Living – Kobe office
〒650-0024 神戸市中央区海岸通5番地 商船三井ビル5F
TEL:078-327-7732
FAX:078-327-7708
E-mail: hisako@scandinavian.jp
営業時間:平日10:00:17:00(予約制)


選択: